スマホの検索をもっと便利に!Google検索ワザその3

前回よりご紹介している、Googleの検索ワザ

本日は検索する時の言葉の使い方をご紹介していきます。


例えば、単語の意味を調べるときには 「〇〇〇とは」という検索 

最近はテレビを見ていても、新聞を読んでいても、カタカナの言葉が沢山出てきますね。 この単語はどういった意味なんだろう?と思った時

わからない言葉の後ろに「~とは」とつけて検索します。

例えば「アジェンダ?」ってどういう意味?と思ったら、「アジェンダとは」と検索してみます。 わからない言葉の後に、「とは」を付けるのがポイントです!



例えばこんな使い方もできます。

Googleの検索では、色々な単位を変換する検索ができます。


 Google 検索ボックスで数式や単位変換を入力すると、瞬時に答えが表示されます。 
もちろん音声検索を使って、スマホに向かって訪ねても良いですね。

例えば「100平方メートルは何坪」「1ドルは何円」「100ミリリットルは何カップ」などの検索です。 普段の生活で利用する単位で知りたい時に、とても便利です。 




Googleの検索だけでも本当に色々なことがわかりますね。

検索ワザはまだまだ続きますよ!

パソコープあきる野・昭島 スマホ /iPad/パソコン教室

スマホが楽しく使えるようになる。 iPadが便利に使えるようになる。パソコンが仕事で活かせるようになる。一眼レフも楽しむ。小学生から90代の方まで、楽しく・生き生きと学んでいます。