【パソコンワンポイントレッスン】PCインストラクター aki

記事一覧(34)

スマホをもっと活用!方向音痴での大丈夫。とても便利な地図アプリ

道案内アプリ うぇーい(Waaaaay)

明けましておめでとうございます。 パソコープあきる野教室の小田です。 お正月も三が日が過ぎるといつもの日常が戻ってきますが、2019年のお正月は如何お過ごしでしたでしょうか 
私は平成最後のお正月ということで、広尾の山種美術館に皇室ゆかりの日本画を見に行ってきました。
ここ山種美術館は1966(昭和41)年に、全国初の日本画専門の美術館として開館しています。http://www.yamatane-museum.jp/index.html
岩絵具や和紙など自然の素材を用い、その主題や表現においても自然の美しさや季節感などが大切にされている日本の伝統的な美意識を堪能することができる美術館です。

住所は広尾になりますが、恵比寿の駅から徒歩10分程度のところにあります。

駅から徒歩でここまでの道のりを行くのですが、方向音痴の私と娘は、Googleマップではたどり着くことができません。まず、駅を出たら、どちらの方向に向かって歩き出したら良いのか???ここからが難関になります。
そこで、以前にもパソプラで紹介された、方向音痴を助けてくれるアプリ、うぇーい(Waaaaay)が大活躍します。

アプリを立ち上げ、行き先を検索します。 【ここへ行くをタップします】 約1.2キロほどで到着予定です。 

塩船観音で彼岸花の撮影を楽しみました